川辺の別荘
A邸の別荘は将来は船宿としても使えるように設計されています。
できるだけコストを押さえながら、こだわりのある浴室や暖炉に予算を振り向けています。外壁はレッドシダー、室内も木をふんだんに使っています。
猫足のバスタブはSt.Thrmamas社のキャストアイアン製。階段は米松を製材所で特別に挽かせました。川に浮かぶボートとヨットもA氏の愛艇です。ベランダの花壇も2x4材を利用した氏の手造り品です。
クリックで画像を表示 クリックで画像を表示 クリックで画像を表示
クリックで画像を表示 クリックで画像を表示 クリックで画像を表示
クリックで画像を表示 クリックで画像を表示 クリックで画像を表示
クリックで画像を表示